プロダクト・サービス」カテゴリーアーカイブ

XPERIAのSIMフリー化断念

中国のSIMカードでも使えるようにXPERIAのSIMフリー化を試みていましたが、ダメみたい。
もう間に合わなさそう。Root化=SIMフリーだとばかり思っていたんですが、違ったようです。
仕方ないので、今回の旅行はJailBreak後にSIMフリー化したiPhoneを使いたいと思います。
XPERIAも一応持っていきますけど。
念のため、XPERIAのRoot取得方法。
z4rootというアプリをインストールします。
下記ページより、「z4root.1.3.0.apk」をダウンロード。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=833953
USBでPCに接続したXPERIA内の任意のフォルダにapkデータを移動。
ファイル閲覧アプリ等を使って移動したapkデータの場所へ。
apkデータをタップすると、インストールが始まります。
TEMPORARYか、PERMANENTかを聞かれるのでPERMANENTにします。
あとは数分待つと、XPERIAが再起動してRoot取得完了です。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

NEX-5 レビュー


NEX-5は、もともと使っていたSONYのDSC-F828の後継として、
より良い画質で、旅先でかさばらないようにと買いました。
使っていて一番気になるのが、何というか、モサッとしたぼやけた感じの画質。
それが「良い雰囲気」として捉えられるのかもしれませんけど。
個人的には際立たせたい箇所はしっかりシャープであって欲しいんです。
DSC-F828は8年前のモデルですが、
明らかに色味もシャープさも秀逸ですし、ボケ味もキレイなんです。
あと、液晶パネルの表示が鮮明でクリアすぎるせいか、
PCに写真を取り込むと、その出来栄えの差に驚愕します。
ブログ用に写真を加工するのにも一苦労です。
自分は仕事でPhotoshopを使うので良いですが、
そうじゃない人ってどうするんでしょうかね。。
そしてシャッター音。一眼ってシャッター音はデフォルトなのかもしれませんが、
DSC-F828って全くといっていいほど、シャッター音がしないんです。
海外だとアートギャラリーや劇場などでも撮影可能な場所があるのですが、
そんなところでシャッター音したらひんしゅくですよね。。
旅先で撮影場所が限られるのは辛いです。
これは、お店でNEX-5を見てるときに気づけよって話なのですが。
そんな訳で自分のような素人にはNEX-5は不向きかな、と思いつつあります。
今のところ、重い思いをしてでもDSC-F828を使った方が、手軽にソレっぽい良い写真が撮れます。
まあでも、もうちょっと設定をいじったり、いろいろなものを撮影してみようと思います。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

Xperia arc


ソニエリの何が良いかって、こういうプロモーションの世界観が他と全然違いますよね。
Xperia持っている人増えてきていますが、何というか、、
この世界観が好きな人だけが持つブランドなんだと思います、本当は。
そういう意味では、Appleが好きな人がMacを使い続けるのと似ているような。
それにしてもXperia arc、いつ発売されるんでしょう。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

NEX-5を買ってしまいました。

今年も一年お疲れ様でした、と自分にプレゼント。

基本的にソニー信者なので、どのミラーレスがいいのかな、、とかありません。
迷わずNEX-5です。中古を買いました。
カメラってとにかくガシガシ使いたいんですよね。
新品だとどうも気を遣ってしまうので、カメラはいつも中古。
カメラケースとかに入れずにこのままカバンに放り込んで持ち歩いてます。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

BookReader、RockMelt、Foursquareなど

発表されましたね、SONYのReader

Kindleがでた時も思ったんですが、読書のためだけのデバイスってどうなんでしょう。
というのはさておき、いよいよ本のPDF化作業をしないとまずい気がしてきました。
そのうち、古本屋へ本が売れなくなるでしょうから。
いらない本は古本屋に、必要な本はPDF化、今週末に整理だな。
本をPDF化してくれる会社、乱立してますね。どこが良いんだろう。
先日発表されたChromeベースのブラウザ、RockMelt

左にFacebook、右にTwitterが常駐。
Chromeの拡張機能でカバーできそうな気もしますが、、もうちょっと使ってみます。
そして、Foursquare

Twitterに位置情報が付いたような感じのSNS。
Facebookなんかとも連携します。
スマートフォン経由で現在位置付近のランドマークに書き込みができるのですが、
これ、旅先でコメント書けたら結構楽しい気がします。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

ルイ・ヴィトン シティ・ガイド

ルイ・ヴィトン シティ・ガイド東京2011年版、何となく興味があって買ってみました。


高級店ばかりを集めたような背伸びした感じではなく、原寸大の内容なのが良いです。

ちょっと驚いたのは、自分がウェブサイトを作ったお店が掲載されていたこと。
もちろんURLも記載されていました。感無量ですね。
でも、かれこれ5~6年前に作ったものなので、デザインの詰めが結構甘かったり。
それにしても東京、まだまだ知らないところがありますね。

■Cafe Pause
池袋にこんなカフェが、、あったようななかったような。
ギャラリースペースがあるのが良いですね。出展料が7日間で15,000円はお得。
http://www.geocities.jp/cafe_pause_ikebukuro/
■金春湯
銀座の銭湯。。これは行くしかないですね。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/konparu/

などなど。。
ちなみに日本は他にも京都・奈良もあります。
中国版はまだないようですが北京、大連あたりも出して欲しいですね。

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest