00_日本旅行/伊香保〜富岡」カテゴリーアーカイブ

2013年2月伊香保~富岡製糸場 -02/02-

横手館の朝ご飯。豪華!
ik30

朝風呂。
ik31
窓のバランスとか絶妙です。

伊香保を後にして、世界遺産申請中の富岡製糸場へ。
ik32
一旦、高崎に戻ってからローカル線で上州富岡駅へ。

電車内で名物?のだるま弁当。
ik33
ik34
ik35

上州富岡駅から製糸場へは徒歩で行ける距離です。
ローカルな町並みは、昭和から時間が止まったような風景。
ik36
ik37
ik38
ik39

富岡製糸場。
ik40
ボランティアの方が一定時間ごとに案内をしてくれます。
ik42
工場の中。圧巻です。
ik43
ik44
ik45
ik46
ik48

その後、ローカルな食堂へ。
ik49
ik50
ik51
作りものではない、本当の昭和な感じ。

古民家をリノベーションしたカフェへ。
ik52
2階がおすすめ。この無理やり感がたまりせん。
ik53
ik54
味噌プリン。

以上で、伊香保旅行終了です

●参考サイト
・富岡製糸場
http://www.tomioka-silk.jp/
・富士屋
http://tabelog.com/gunma/A1005/A100501/10008688/
・CAFE DROME
http://tabelog.com/gunma/A1005/A100501/10007943/

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest

2013年2月伊香保~富岡製糸場 -01/02-

伊香保温泉に行きました。
JR特急草津で渋川へ。
ik01
そこからタクシーで水澤寺へ。
朝市の光景がいい感じです。
ik02
ik03
その後は水沢うどんを食べに田丸屋へ。
こちらは「おしんこ餅」と呼ばれるもの。
ik05
みたらし団子のタレに近い味です。
水沢うどん。
ik06
ゴマだれが特徴的な味で美味しかったです。
申し訳ないんですが、うどんってものすごい美味しくても
うどんだよな、、とよく思います。グルメではないので。

バスに乗って伊香保温泉へ。
停留所から旅館への道。昭和な感じがたまりません。
ik07
ik08
ik09
伊香保温泉の石段街。
ik10
ik12
温泉も流れています。
ik13

今回泊まった旅館が横手館というところ。
大正九年に建築された歴史ある建物です。
ik11
ik14
ik15
ik16
ik21
ik22
ik17
夕食は旅館で。
いろいろお造りとか手の込んだ料理をいただきましたが
最後に出てきた、この稲庭うどんがすごく美味しかったです。
ik18
夜の石段街。温泉が流れているのが見えます。
ik19

一日目終了。
ik20

●参考サイト
・横手館
http://www.yokotekan.com/

Email this to someoneShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on Pinterest